Lv1プログラマの誰得メモ

総務女子の開発とか趣味とか自学に関係することのメモ

スクリーンキーボード&タッチキーボードの無効化

f:id:megsan:20180715134158p:plain 何もしてないのに!勝手に出てくるようになったんです!!何もしてないのに!!
「いや、何かしたから挙動が変わったんだよ」と返す一連のネタです。
いや、でも本当に今回は設定変えた記憶がないんですよね・・・
入力エリア(検索バーとか)にカーソルを充てると画面にキーボードが表示されるようになってしまいました;

画面にキーボードが出る」とかで検索すると、
スクリーンキーボードが有効になっているので無効にしてください」とい回答と以下の手順が紹介されているのですが、私の場合、有効になっていなかったので他の方法を調べてみました。

結論、そもそも私が困っていたのは「スクリーンキーボード」ではなく「タッチキーボード」でした。
紛らわしいわ!!

以下の設定が有効になっている方は「無効」にしてみてくださいね。
スクリーンキーボードの場合、これで解決するはずなので、以降の記事は読まなくて大丈夫です。

スクリーンキーボードを無効にする

※OSによって多少画面は異なることがあります
(1) [Windows]キーを押しながら[U]キーを押下
(2) 「コンピュータの簡単操作センター」が開くので「マウスやキーボードを使わず~(略)」を選択
f:id:megsan:20180715135835p:plain
(3) 「スクリーンキーボードを使用します」のチェックを外し「OK」押下で画面を閉じる
f:id:megsan:20180715140517p:plain

タッチキーボードを無効にする

こちらはちょっと面倒です
※OSによって多少画面は異なることがあります
(1) [Windows]キーを押しながら[X]キーを押下
(2) 「コンピュータの管理」を選択
f:id:megsan:20180715143847p:plain
(3) 「サービスとアプリケーション」を選択
(4) 「サービス」を選択
(5) 「Touch Keyboard and Handwriting Panel Service」を右クリックして「プロパティ」を選択
f:id:megsan:20180715144650p:plain
(6) 「スタートアップの種類」を【無効】、サービスの「停止」をクリックして「OK」を押下
f:id:megsan:20180715145038p:plain

以上で設定完了です!

今回はwindows8.1の画面でしたが、OSによって画面が多少ことなったり、違う手順でも同じ画面を出すこともできます。

うーん、本当になんで突然タッチキーボードが出るようになってしまったのか、謎。