Lv1プログラマの誰得メモ

総務女子の開発とか趣味とか自学に関係することのメモ

Visual Studio Community 2015をインストールしてみる

ASP.NETでの開発を始める前に、開発環境を作ります。

以下から無償版Visual Studio Community 2015が入手できます。(2015年12月現在)

Visual Studio - Microsoft Developer Tools

f:id:megsan:20151231151633p:plain

左下の「Community 2015 のダウンロード」をクリックするとダウンロードできます。

 

ダウンロードしたEXEファイルをメッセージに従って実行。

インストール完了まで30分ほどかかります。

完了後はOSの再起動を求められ、再起動後Visual Studioを立ち上げると今度はMicrosoftアカウントを求められます。

 

ハイ!

開発環境できました!!

f:id:megsan:20151231153003p:plain

初回起動時にテーマカラー(3種類)を選ぶことが出来ます。

私は目がチカチカしない黒ベースで設定しました。

 

以上です。